top of page

きらめき彫刻祭をめぐる時に知りたい情報3選。

更新日:2月18日



こんにちは、きらめき彫刻祭運営の田部井です。

先日、いよいよ待ちに待ったきらめき彫刻祭が開幕いたしました⭐️

本当に大丈夫かなとソワソワしておりましたが初日から予想を遥かに超える大勢の皆様にご来場いただき、早くも大変ご好評いただいております(ありがたや〜)


そんなきらめき彫刻祭。早くもこんな情報があったらもっと便利になりそうだなという声を周辺エリアを徘徊している際にご来場者の皆様から拾ったので今日はその辺りを解説していきますね!


 

⭐️知ってれば簡単。チケットのあれこれ。




チケット今回複雑です。でも知ってれば簡単。

一番楽で簡単で最高なのは、、、ズバリ家を出る前にオンラインでチケットを買っておくです!なぜか。今回実はオンラインでチケットを買っていただいた方も紙のチケットに引き換えるシステムを導入している(ごめんなさい売り上げ計上の関係で致し方なく)のですが、オンラインチケットなら基本受付スタッフのいる会場ならどこでも!引き換え可能です。具体的には、はらっぱ、櫻木画廊、感應寺以外どこでもOKです。

事前にバタバタしたくないよ〜という方は、是非オンラインチケットをご購入ください。


一方、紙のチケットは購入ができる会場が限られており、下記の会場のみで取り扱っています。全会場で取り扱いがあるわけではないので、ご注意ください!


<紙チケット取り扱い会場>

・旧平櫛田中邸

・The 5th Floor

・LIBRE (最近新たにお取り扱い開始いたしました!)

・未来定番研究所(インフォメーションセンター)

・クマイ商店(インフォメーションセンター)


 

⭐️1日で周り切るなら「日暮里・根津ルート」が最適解。

開催3日目ですが、もうすでに半澤を除く全会場コンプリートした!というお声も多数。1日でしっかり回り切れるエリア設定になりますので、せっかくなのでぜひ全部見ていってください。1日で全制覇を目指したい方は、根津駅スタートか日暮里駅スタートがおすすめ。


超効率よく回りたいのであれば、日暮里駅スタート→未来定番でグッズ購入(9:30からやってます)→朝倉彫塑館→貸し原っぱをまとめてみてから、感應寺、haco、櫻木画廊、半澤美術店(2/16から開幕)、田中邸、をぐるりと一周。LIBREと美の舎を経由しつつ最後に根津駅エリアの5thと渡辺歯科を見るというルートがおすすめです。


ただし、今回はぜひ何度も会場に足を運んでいただきたいので、朝倉彫塑館を除き全会場何度でも再入場いただけます!例えば今日はこの作品だけ見に来た〜とか、アーティストフリーマーケットだけ見に来た〜とか、ウォークラリーだけしに来た〜とか、気軽に楽しんでいただきたいのです。

何度も来ていただいても楽しめるように細かくイベントも実施しておりますので、是非公式SNSをチェックくださいね。


 

⭐️これってやっていいの?の疑問解決。

最後に実際にご来場いただいた方から多く出た質問をお答えして参ります!


・作品は写真撮っていいの?

 全会場撮影OKです!ぜひいった感想とともにSNSで拡散いただけると嬉しいです。ただし、動画撮影はご遠慮ください。


・会場が広くて難しい!原っぱとかたどり着けない!

 会場で手渡ししておりますパンフレットに地図の掲載がありますのでご活用ください。もし、それでも難しいという場合は今回の会場をGoogle Mapにしましたのでこちらをご活用ください。


・イベント情報が知りたい。どこで情報がわかる?

 公式SNS(Instagram、X)で最新情報を発信しておりますので、適宜ご参照ください。


・ウォークラリーってどうやって参加すればいいの?

 有人会場であればどこでも解答用紙をお受け取りいただけますので、ご参加希望の旨をスタッフまでお申し出ください。解答用紙を受け取り後、各会場をまわって謎を解いていくと、、、最後にきらめきくんからのメッセージがわかりますので、その指示に従って行動ください!記念のステッカーがゲットできます。なお、渡辺歯科医院、半澤美術店については謎解きをおいていませんのでご注意ください。


 

以上、きらめき彫刻祭を巡るときに知りたいこと3選でした!!

他にもこんなことが知りたい!などあれば是非コメントやSNSで教えてくださいね。

 

閲覧数:324回0件のコメント

コメント


bottom of page